2017/11/16

紅葉狙いで高水三山(御岳渓谷)



関東も紅葉シーズンに入ったところで、奥多摩、高水三山を軽く歩いてきました。

今年の秋は背中の粉瘤を除去したり中耳炎にかかったりと登山どころじゃなかったのですが、なんとか時間もとれてホッと一息。

軍畑駅からスタートします。


銀杏もすっかり色づいて秋めいてきています。


しばらくは車道歩きです。


ホントにこれで大丈夫かな?と思った頃看板が出てきました。

熊…


いい天気ですねぇ。いい景色ですねぇ。


そのまま歩いて行くと、いずれ突き当たりから山道になります。


秋を感じながら登っていきます。


キツいってほどじゃないですが、それなりの坂もあり


1時間ほど歩くと高水不動に到着します。


こんな山の中にこんな立派な寺をどうやって?と思ったら、横を軽トラが走っていきました…林道あるのね…


10分も歩くと高水山頂です。


ここからは比較的なだらかな尾根道を歩きます。
付近が明るくなったなと思ったら岩茸石山です。


いい景色ー
赤い紅葉ではありませんが、里山の秋って感じです。
ここから棒ノ折まで2時間半とあります。余裕があったら行ってみたいです。


だけど風通しよすぎてさみぃぃぃ!


お湯沸かすのも寒くて面倒なので、おにぎり食べてしばらくしたら出発します。


細かいアップダウンを繰り返すと惣岳山につきます。特に景色はありません。


青渭(あおい)神社
フェンスでよくわかりませんが…


惣岳山から一気に降りていきます。
しばらく歩くと、車の音が聞こえてきて、里に帰ってきたことがわかります。


御嶽駅の裏手に到着です。


高水三山のバッヂはないということなのですが、実は御嶽駅前「ちとべ」さん出オリジナルバッヂを扱っています。天然水でいれたコーヒーで登山後の一休み


御嶽駅前の橋からは御岳渓谷が一望できます。
こっちの方が紅葉すごいですね。歩かなくてもよかったのでは・・・という感想が一瞬頭をよぎりましたw