2016/06/05

初夏の棒ノ折山(棒ノ嶺)登山 あ、昼飯忘れた~~

4月末に引き続いての棒ノ折山。おふたりの山ガールな方と池袋駅で待ち合わせ。

梅雨入り間近で雨が降りそうな降らなさそうなギリギリなお天気模様。

6時50分池袋発のレッドアローに乗り、7時32分飯能着。



飯能駅前に降りると、バス停前に人山が!

こんな時間なのに座れなくなるかと焦ったものの、ヤマノススメ「3期熱望!」という幟を持ったマニアックな集団はバスに乗ることなく、我々含め10人弱でさわらびの湯までバスは進みます。

着いてみると、雨はやみ、明るい雲があり、雨の心配というより紫外線の心配をしなくてはいけない感じ。

前回の棒ノ折山は霧模様でしたが、雲はあれどもいい感じです。

名栗湖、有間ダムも花が咲いていい感じです。




ちなみに前回はこんな感じ・・・


雨がなく、ホントいい感じです。
蒸し暑い感じもありましたが、沢沿いに入ると一気にひんやりしてきます。

前回は霧の中、しかもソロだったので余裕がなかったのですが、今回は景色を見る余裕があります。ゴルジュもいい感じですね。

この辺も前回は霧の中でよくわからなかったのですが、尾根を挟んで東京(多摩)側が杉林、埼玉側が雑木林になっています。なんでこんなになってるんでしょう・・

頂上到着~いい景色ですねー

ここで前回の頂上の様子をご覧いただきましょう

前回とうってかわって、いい景色です。さすがに曇ってますので赤城山までは見えませんが・・・

さあ、ご飯です。今日のご飯はカップラーメンです。

あれ?

あれ?

あれ?

悲報>カップラーメンがザックに入っていませぬ・・・

一応非常食として入れていたアルファ米が昼食です。松茸ご飯ウマー(哀)

昼食食べて出発します。

どうも前回岩茸石の記憶がなかったのですが、こんどはちゃんと心に留めておきます

途中でこんな看板見つけちゃいました。かわいい・・

いい景色を堪能します。

膝もくるぶしも快調です。好日山荘で足見てもらって見繕ってもらったラスポルティバ デルタGTX+スーパーフィートインソールの威力絶大です。脚の不安がないのは本当に楽しいです。滝ノ平尾根はひたすら根だらけなのですが、スノーボードでコブ斜面を滑り降りるが如く、少し先にある根と足の置き場を考えつつひたすら降り続けます・・

楽しくて同行の方を置き去りにしてしまうのですが・・

無事さわらびの湯着

温泉で汗流したらビールで一息、今日もお疲れ様でした。