2016/01/24

手のひらサイズの10倍ズームレンズ G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH.

登山&お散歩用に軽い便利ズームが欲しくなり、マイクロフォーサーズレンズ LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH. を買いました。これで12月のボーナス全部使い切った感はあります

わかっていたことですが、本当に小さいです。長さ75ミリのサイズで14-140mm、フルサイズ換算で28-280mmが詰まっています。まさに手のひらサイズ。



キヤノンのフルサイズレンズ EF24-104mm F4と比較すると、その小ささが際立ちます。

とはいえ、装着先は、マイクロフォーサーズ屈指の小ささを誇るGM1です。つけてみると、ほとんどレンズしか見えません。コンパクトとはいえGM1には巨砲すぎるようで、ある種の猥褻さすら感じる見た目です。写真ではわかりづらいですが、ボディよりレンズの方が大きいため、軽く傾いています。


EOS M2にEF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STMを装着した状態との比較です。若干の違いはありますが、ほぼ同等と言えるでしょう。センサーサイズ(画質)は若干EOS Mの方がいいのですが、ここまで利便性が高いレンズがついてほぼ同等というのはすごいです。




G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH.とGM1の組み合わせは、ちょっと不格好になりますが、お散歩カメラとしては相当いい組み合わせになるのではないでしょうか。EOS M2くんはEF-M11-22mmで広角専門として生きてもらいましょう。