2016/02/27

Jetstream XP 入院より帰還

フロントホイールのハブが壊れて、ワイズロードに長期入院となったJetstream XPですが、2週間ぶりに帰ってきました。

JetstreamXPのフロントハブはサスペンション内蔵というのは聞いていたのですが、サスといっても樹脂の塊みたいなもので、それが壊れてしまったということ。

ていうか、樹脂なんか使ったら経年劣化でダメになるのはわかりきっているわけで、DAHONもそのあたり気づいたのか、このタイプのサスはあっという間にディスコンになった模様です。

そして、当然交換品もなく、今回はフロントとリア両方のホイールを交換してもらいました。






いままでのハブはサス内蔵ということで、全体的にごてっとした印象があったのですが、なんかすっきりした印象に変わりました。

乗ってみると、ディレーラーとかもろもろ調整したいただいたこともあり快適快適♪

工賃とあわせ45000円也と、かなりお高くつきましたが、かなり生き返った間のある入院でした。