2004/05/26

QRコードの先行き

Tags

Japan.internet.com 「QRコードの認知率は約30%、利用経験者は6%」

6%というのは、まだオタクしか使っていないという情況ですね。この層は技術や製品がいけててもいけてなくても勝手に使う層なので、現段階では流行っているとも廃れているとも言えず…

この手のメディア関連製品で普及率20%というのはある種のマジックナンバーで、20%を超えると普及率に急速な弾みがつくことが往々にあります。

インターネットの普及率(日経BP調べ)も、1997年から1999年末まで10%台をうろうろしていたのが、2000年になって20%を超えると爆発的に普及がはじまりました。

逆に20%を超えることができずに、代替製品に市場を明け渡してしまう製品も数多く存在します。レーザーディスクプレーヤーなどがいい例ですね。うまく市場を捕まえることができず、10%強の普及率でうろうろしている間にDVDにあっさりとその場を奪われてしまいました。

さて、QRコードが20%の数値に到達する日は来るのでしょうか…